« 城下町ホールは住民投票で決しよう | トップページ | ああ、年度末議会の怪 »

2007年3月21日 (水)

ホール計画の見直しを求める要望書

 一昨日、2007年3月19日午後、予算特別委員会開会中に、小田原市長宛に「小田原のまちづくりを考える市民協議会」21人の方連名で、城下町ホールの見直しを求める「要望書」が提出されました。
 この要望書は、本文33頁、添付資料6頁で、問題指摘を詳細にかつ極めて丁寧に記述したものです。平成2年3月に発足した検討委員会からの経緯をたどり、小田原市の無策と愚行を明瞭に指摘しております。ぜひ市民の皆さん、市職員のみなさま、この要望書をご一読ください。報道関係にも公開されていますし、小田原市(市長室、所管課など)にももちろんあります。閲覧されるかコピーを求めて下さい。市民協議会の方にお願いされてもいいでしょう。この問題を考える上で、極めて有効な資料となります。

|

« 城下町ホールは住民投票で決しよう | トップページ | ああ、年度末議会の怪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/14337377

この記事へのトラックバック一覧です: ホール計画の見直しを求める要望書:

« 城下町ホールは住民投票で決しよう | トップページ | ああ、年度末議会の怪 »