« 小田原市情報公開審査会 | トップページ | 城下町ホールは住民投票で決しよう »

2007年3月 8日 (木)

実施設計進行中に債務負担

昨日の日付で小田原市のサイトに「(仮称)城下町ホール実施設計の進捗状況」なるものがアップされています。http://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/lifelong/hall/hall11.html 平成19年度予算は2月15日に発表されています。平成41年まで63億4千2百万円の債務負担が組まれています。この議会で22年先までの借金を決めてしまうのです。こんなことが許されますか。今日の予算特別委員会では、かなり追求されましたが、予算原案否決の方向は出ないようです。14人の委員、29人の議員、みなさんでしっかり問いただして下さい。私たちの税金をもっと「丁寧に」扱って下さい。汗水流して、自らの暮らしを縮めてまで納税しているのですよ。真剣に審議していただくよう切望します。

|

« 小田原市情報公開審査会 | トップページ | 城下町ホールは住民投票で決しよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/14184502

この記事へのトラックバック一覧です: 実施設計進行中に債務負担:

« 小田原市情報公開審査会 | トップページ | 城下町ホールは住民投票で決しよう »