« 市民と議会の姿 | トップページ | されどネーミング »

2008年3月30日 (日)

Erin Brockovich

 映画のことです。Julia Roberts Erin Brockovich を演じています。彼女も美女ですが、 Erin もミスコン優勝者です。1993年にPG&E社に対して水質汚染の被害補償を訴えて、ロスアンゼルスの貧しい地域の630人の住民によって、3億3,300万ドルの和解金を勝ち取った女性市民の話が、2000年に映画化されて、アカデミー賞などを得ています。とてもアメリカらしい住民運動ですが、この映画が今日「ムービープラス」で放映されました。多少寝ぼけ頭で見ていましたが、感ずることの多い映画でした。DVDありますので、お貸しできます。
(PG&E社とは、東京電力と東京ガスが一緒になったような会社です。サンフランシスコに本社がありますが、カリフォルニア州一帯が市場のようです。1993年時点の資本金は330億ドルです)画像はhttp://www.southwave.co.jp/swave/8_cover/cover_200019.htm
http://www.sonypictures.jp/archive/movie/erinbrockovich/intro.html/からです。

|

« 市民と議会の姿 | トップページ | されどネーミング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/40696631

この記事へのトラックバック一覧です: Erin Brockovich:

« 市民と議会の姿 | トップページ | されどネーミング »