« クラスター爆弾 | トップページ | 地域情報の伝達 »

2008年6月10日 (火)

210人の議会傍聴

 今日の市議会は、事件だったと思います。この事件を、議会、議員はあまり認知されていないように思えてなりません。正常の生計を営んでいる市民が、火曜日の朝から,自らの勤労時間、生活時間を割いて「傍聴」に出かける,これは可成りの負担であることをしっかり認識していただきたいと思います。夕刻にも市民の勉強会がありましたが、議会に対する不信を沈めることは出来ませんでした。本会議の傍聴を初めてなさった方が多かったようで、議事の進行などには大きな違和感、あるいは驚愕を持たれたようです。地方議会とはこんなもんだと言う諦観を抱かず、これ以上時代に置き去りにされないためにも議会改革は喫緊の課題だと再認識しました。自治体議会改革フォーラム栗山町議会の取組み

|

« クラスター爆弾 | トップページ | 地域情報の伝達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/41495925

この記事へのトラックバック一覧です: 210人の議会傍聴:

« クラスター爆弾 | トップページ | 地域情報の伝達 »