« 三の丸地区をどうするのか | トップページ | 赤字で町はつぶれない »

2008年7月 7日 (月)

何もかもが違う

 今日7月7日、届けてもらった4日分の神奈川新聞と神静民報に目を通すことができました。(この神奈川の大病院のコンビニには、神奈川新聞が置いてありません)地域のこと、その報道など何となく目新しく感じながら読みました。
 先週は、阪神と横浜の試合が横浜球場でありました。60年来の虎フアンの神奈川県民にとっては、このカードはつらいものです。横浜球場では(神宮球場も)ホームチームより阪神フアンの方が多いとか聞きましたが、今年は何とも痛々しい状況が止まりません。金曜日の試合「首位との差まざまざ 何もかもが違う」との見出しです。7回まで下柳に2安打に抑えられて、7・0の完封負け。土曜日は「ハマに星見えず」9・4、日曜日は9回2死までの3点リードを逆転されて「50敗」8・7。
 この週は、阪神は2位の中日を3タテで仕留めて勢いがあったにしても、ちょっと過激な光景になってきました。50勝の阪神は中日に11.5ゲーム差、横浜はヤクルトに12ゲーム差。今週の週末は、ひょんなことで、TV観戦ができましたので、幸か不幸かこの異様な光景をかいま見ることができました。「何もかもが違う」との見出しを選んだ運動部横浜支援デスクの苦渋が察せられます。
 「何もかもが違う」ことになったのは、それなりの経緯を経て、想定された結果としてのことなのでしょう。環境の違う世界から久しぶりにブログを更新しました。

|

« 三の丸地区をどうするのか | トップページ | 赤字で町はつぶれない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/41767242

この記事へのトラックバック一覧です: 何もかもが違う:

« 三の丸地区をどうするのか | トップページ | 赤字で町はつぶれない »