« 「日仏交流150年」とパリの「まち」 | トップページ | 住民投票と市長選挙 »

2008年10月 5日 (日)

城址公園の立ち入り禁止

Cosmos この週末は、久しぶりの爽やかさで最高の日々でした。歩行に支障が出てから、一度も訪れていなかった「石垣山一夜城」を楽しんできました。5年ぶりでしょうか。本当にここは素晴らしい「城址」です。駐車場も広大に用意されていました。コスモス園もみごとです。こんなにすてきなアライバルセンスのある場所が生まれたこと、嬉しい限りです。(三の丸の埋蔵物調査後の5,900㎡の空地、暫定的であれ、お花畑で観光客を迎えたいとあらためて思いました)
 城址の整備も、ずいぶん良くなっていました。(道路脇の自販機の設置方法には、いささか驚きましたが)城址へのアプローチ階段昇り口の看板は、「愛犬を連れて入場される方へ」のウォーニングです。この日は城址内では犬を見かけませんでしたが、犬公害がこんなにひどいことになっているのでしょうか。園内にも数枚のウォーニング看板がありました。マナーの悪い飼い主さんもいられるのでしょうが、飼育者の一人として肩身の狭い思いを抱いて入園させてもらいました。
 小田原城址公園は、惨憺たるものです。入り口の看板をはじめ、いたるところに看板があり、早朝の時間帯は通行制限さえあります。よほどひどい状態になっているのでしょうか。「ルールが守られない場合は、たいへん残念ですが、城址公園内への犬の立入を禁止することになります。」と予告されています。お茶壺広場には「この芝生内には、犬を入れないで下さい。」として、ロープが張られてしまいました。公園管理者のいらだちが、伝わってきます。
 「市民参画」の町です。「城址公園内への犬の立入を禁止」という悲劇を避けるためにも、飼育者市民の発意と努力で、犬飼育マナー向上を計りたいものです。まず最初に、マナー改善の手がかりになるような飼育者同士の話し合いを持ちましょう。その中から知恵を出し合い、行動を考えて行きましょう。
 ご賛同、ご協力いただける方、あるいはそんな方を知っている方、こんなやり方が良いという考えをお持ちの方、ぜひ、コメントをお寄せいただくか松本茂宛にメールをお送りください。

|

« 「日仏交流150年」とパリの「まち」 | トップページ | 住民投票と市長選挙 »

コメント

そうなんですよ~。一夜城の「犬」連れへの看板は、目立ちすぎ・・・前市長が犬嫌いだったそうで、「愛のない市政」?って感じ。私は、一度、市役所の人について回られてから!!!行っていません。
公園・学校等でのフン害は、一概に「犬」とは言えず、地域猫の問題もいっしょに考えなくてはいけないので、これも「まちづくり」~「愛のあるまちづくり」として、市に考えていただきたいですね。
10年くらい前から、一夜城では犬連れが多くなって、決まった時間に集まっているのも見かけましたが、その顔見知りは、自分の犬の糞はもちろんのこと、他の犬の糞の不始末も片付けていました。ここでの苦情は「リードから離している」ことが多かったようです。犬連れで無い人にとっては、放し飼いの犬と戯れている幸せな情景がたまらなく嫌だったのでしょう。
では、広大な小田原のどこかで、ドックランを市民で運営できるか?というと、まだそこまで市民力はないように思います。
10月25日(雨天ならば26日)のエコライフフェアで犬のしつけ教室があります。ここに来る人にアンケートで「小田原での、犬との暮らし方」を問いかけてはいかがでしょうか?

投稿: mike | 2008年10月 8日 (水) 00時29分

 犬が嫌いなことが、どうして「愛がない」と言うことになるのでしょうか?
 妻は犬を連れている人とすれ違いそうになると恐怖を覚えるそうです。横道があれば遠回りしても避けます。
 娘も幼いときに綱につながれていない犬に近寄られて、恐怖のあまり凄い形相で逃げたことがありました。
 息子は耳鼻科医から犬・猫の毛のアレルギーがあると診断されました。
 私は川東タウンセンター内で椅子に犬を座らせている男を見て汚いからやめろと注意しました。その後、職員にその椅子を拭いてもらいました。
 偏見と言われそうですが、犬と散歩する初老の女性を見かけると夫には付き合ってもらえないのかと思ってしまいます。
 もちろん、犬にかわいらしさを感じないわけではありませんが、汚らしさ、猛獣、けだものとしての嫌悪感も感じます。

 愛犬家の皆さん、こんな私たち家族にも愛をください。

投稿: ようすけ | 2008年10月 9日 (木) 23時19分

大村学市議会議員の9月28日、10月3日のブログも御覧ください。http://ivviz.com/oomurablog/

投稿: ようすけ | 2008年10月11日 (土) 09時29分

ようすけ さん 大村議員のブログ早速拝見し、一昨日お見舞いのメールをお送りしました。大村議員からも、たいへん興味深い長文のご返信をいただきました。

投稿: 松本 茂 | 2008年10月13日 (月) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/42688816

この記事へのトラックバック一覧です: 城址公園の立ち入り禁止:

« 「日仏交流150年」とパリの「まち」 | トップページ | 住民投票と市長選挙 »