« シーサイドハウス | トップページ | ホームレスの実態 »

2009年3月 6日 (金)

小田原市議会が変ろうとしています

090306townnews 小田原には、28人の議員がいられます。多彩な方々です。この方たちが市民に対して議会の報告をそれぞれに少しずつなさるようになってきました。ブログをお持ちの方も何人かいられます。でもまだ少数です。市民が議員に広くオンラインでにコンタクトできるまでにはなっていませんが、議会スタイルも変わってきているようには感じます。
 一昨年から、「麦の会」という市民グループのみなさんが、非常にご熱心に「市議の賛否公開」を求めるために運動を継続されています。議員が議案に賛成したのか反対したのか、それさえ分からないと言うのはおかしいのではないか、なぜ反対か、なぜ賛成かはそれぞれに発信していただければ良い、賛否だけは議会として公表して欲しい、そんな強い願いからでしょう。
 標記の記事のように、3月定例会で審議されることになりました。議員のみなさんも、従来になく前向きに対応されていると伺っています。「麦の会」のみなさんの願い、署名された大勢の市民の皆さんの願い、今回はお聞き届けいただけるものと信じています。
 私もたびたび、議会の改革を求めてきました。今回の「麦の会」の熱い思いに、議員のみなさんが議会改革の第一歩として踏出していただけることを強く念願しています。

|

« シーサイドハウス | トップページ | ホームレスの実態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/44257956

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原市議会が変ろうとしています:

« シーサイドハウス | トップページ | ホームレスの実態 »