« ホームレスの実態 | トップページ | 早朝の銅門 »

2009年3月10日 (火)

小田原駅・小田原城周辺まちづくり検討委員会が終った

Donjon
 今日火曜日の午後1時30分開会で第6回検討委員会、最終回、報告書承認委員会がありました。この委員会、かなりの重要性を持っていると愚直に考えていましたが、慌ただしく、紆余曲折、迷路に入ったり、お尻を叩かれたり、委員のみなさん大変な思いをなさったのではないでしょうか。特に市民委員のみなさんは、実に誠実に努力されたようですが、取りまとめはかなり杜撰な結果に終ったのではないでしょうか。特に「三の丸分科会]の委員のみなさんのご苦労は痛々しいものでした。「市民参画」「市民が主人公」という「新しい小田原」の船出としては「苦渋」に満ちたものになったのではないでしょうか。何人かの委員さんと傍聴者が、職員喫茶室で疲れ直しをされていましたが,本当にお疲れさまでした。この報告書を市長がどう判断され、施策を決定されるのか、「新しい小田原」の出発が爽やかなものになることを衷心から願っております。
 ところで、今日「小田原城周辺」ということ、小田原城とは史跡としての八幡山古郭・総構えを含めた城を考えているのか?単に「城址公園」を考えているのかという論議の中で、はっきり対応される職員が今日は欠席でした。この委員会では最も大切な命題にも拘らず、「行外注釈」でお書きになるようですが、どうお書きになるのかはっきりしないままでした。
 会議開催時から、二つのミスがありましたので、委員会事務局の企画調整課長に回答を求めました。
1.欠席者は専門委員1名のみとして、構成員として論議に加わっていた文化財課職員の欠席を告知しなかったことはなぜか。
2.2月12日に、「市民意見」として送付していた私の「意見」だけが、「市民から寄せられた意見・要望(平成21年3月10日現在)」の資料として公開配布されなかったのはなぜか。
 回答を求めたところ、即刻午後6時48分にご丁寧なメールをいただきました。ご紹介いたします。
-------------------------------------------------------------------------
1 意見の取り扱いについて
  課題別検討委員会の検討内容に関するご意見として、松本様から投稿フォームにご意見が寄せられたのが2月13日であり、本来であれば、3月10日開催の第6回検討委員会資料として「市民から寄せられた意見等」に掲載すべきものでありました。収受からほぼ1ヶ月を経過していたために、資料作成時に前回会議資料(2月10日開催)に掲載したものと勘違いしてしまい、松本様からいただきました貴重なご意見を検討委員ほかご来場の皆様にお伝えできないところでした。(追加配布となり、申し訳ございませんでした)今後、資料作成にあたっては、このようなことが無いよう十分に注意を払う所存でございます。深くお詫び申し上げますとともに、当方の不備を直ちにご指摘いただきましたことに対し、感謝申し上げる次第でございます。
2 文化財課職員の欠席について
  プロジェクトメンバーである文化財課職員は、当初、午後1時30分開始の史跡小田原城跡調査整備委員会が終了した後に、本検討委員会に出席する予定でした。検討委員会の会議時間に変更があったため、遅れての出席予定でしたが、事務局想定より早めに検討委員会が終了したので、本日は途中出席できませんでした。代理出席の件につきましては、事務局側で出席している職員が、小田原駅・小田原城周辺まちづくり検討プロジェクトメンバーであり、代理という形はとっておりませんので、その点はご了承ください。しかしながら、松本様ご指摘のとおり、当方にて開始時点での職員出欠状況など配布座席表と異なる部分について、ご来場の皆様にしっかりとお伝えしなかった点に関しては、事務局としての配慮が足りなかったものと反省いたしております。ご指摘ありがとうございます。
-------------------------------------------------------------------------
なお、第5回委員会の3分科会議事録は昨日公開されました。危惧した通りほぼ1ヶ月かかっております。傍聴者の録音がなぜいけないのか、公的な論議をする委員会の音声記録を禁止する論理が理解できません。半分非公開とさえいえます。元警察庁長官の自民党衆議院議員の「超法規的発言」は、オフレコだったため、言った、言わないの茶番劇になっています。行政庁の体質は変えねばなりません。

|

« ホームレスの実態 | トップページ | 早朝の銅門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/44308186

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原駅・小田原城周辺まちづくり検討委員会が終った:

« ホームレスの実態 | トップページ | 早朝の銅門 »