« 情報自由はまだ夢ですか | トップページ | 歴史まちづくり法(3) »

2009年5月29日 (金)

「議員毎の賛否を公開せよ」

The_chair 今日は1日だけの「5月臨時会」です。報告が7つ、市長提出議案が3つ、議員提出議案が3つ、陳情が1つ、同意案(監査委員)が1つ、議会各委員会委員の選任などです。(今日は本会議開会冒頭に4月25日に亡くなられた青木正光議員への追悼演説や黙祷などもありました)毎年度、議会の構成(議長、副議長、常任委員など)を更新するとして臨時会が開かれるのだそうです。今日の臨時会には、夏のボーナスの減額の議案もありました。(職員さんは7万円ほど目減りだそうです。帰路にあった課長さんは「昔に比べたら100万円くらい減ったよ」とのこと)人事院勧告抜きですが、お国の指令で自治体は右へならいの減額のような話でした。
 ところで、今日の最大議事が「議案に対する議員毎の賛否を公開することに関する陳情書」の取扱についての堀村委員長(公明党)の審査結果(3対4の賛成少数で不採択とすべき)報告への討論がありました。陳情趣旨について安野、佐々木、田中の3議員が賛成討論。反対討論は、植田理都子〔結果の公開だけでは判断を誤るとして「臓器移植法改正」の新聞記事を朗読〕、小松久信〔「議員マイの賛否」と読まれたのにはびっくり、賛否公開しても投票率は上がらないとか〕今村洋一〔公開すべきと思うがまだ時期尚早、議会基本条例を早くつくるべき〕の3議員でした。(私の低質なメモでの手短かな記述ですので正確さに欠けるかも知れませんので、3ヶ月後に公開される議事録で各議員の討論内容をご確認ください)
 この賛否採決も公開されませんが、とりあえず私の目視確認で記します。
賛成議員
杉山三郎、安野裕子、檜山智子、佐々木ナオミ、木村信市、田中利恵子、関野隆司、原田敏司の8議員
反対議員
鈴木義伸、飯山茂雄、大村学、横田八郎、奥山孝二郎、小松久信、三廻部周雄、俵鋼太郎、武松忠、加藤仁司、志澤清、植田理都子、堀村逸郎、今村洋一、細田常夫、井原義雄、谷神久雄、相澤博の16議員(大野眞一議長は採決に加わらない)
 議会傍聴は気の重いものです。行くたびに落ち込みます。多用をおしての傍聴ですが、今日もたびたびの中断にイライラしました。一時間半ほどの休憩の後再開との声を聞き、退出しました。この後各委員や監査委員の選任などがあり、議長選出があるようです。午後9時現在まだ決まらないようです。たびたびの休憩を挟みながら、議長、副議長、監査委員の三つ巴でもめているとか。議会って一体なんなんでしょうか。いつまでこんなことやっているのでしょうか。事務局のみなさん夏期ボーナス0.2ヶ月減額されて、うんざりですね。時間外手当をしっかりもらって、もうこんなことやらせませんと事務局力を発揮してください。納税者は本当に怒りますよ。
 今回の議長選挙は、立候補演説があったようです。小田原市議会始まって以来のことだとお聞きしました。ただし別室での非公開だったようです。本会議傍聴者はその間、待ちぼうけだったのでしょう。仕掛けは良く分かりませんが「大進歩」と評価すべきなんでしょうね。
 9時少し過ぎに、議長が決まったようです。議長は志澤清、副議長は井原義雄、監査委員は奥山孝二郎の各議員となりました。新議長、副議長さんには、開かれた議会に向けてご活躍いただきますよう切望します。新監査委員さんには、たいへんなお仕事ですがしっかりと業務監査・会計監査をお願いします。

|

« 情報自由はまだ夢ですか | トップページ | 歴史まちづくり法(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/45166789

この記事へのトラックバック一覧です: 「議員毎の賛否を公開せよ」:

« 情報自由はまだ夢ですか | トップページ | 歴史まちづくり法(3) »