« 定額給付と個人の小切手 | トップページ | 「情報共有」のため会議録贈呈します »

2009年5月10日 (日)

今朝も快晴、されど

090510remake_2 今朝も快晴でした。でも、連休明けの7日から再開されていた競輪は、快晴のもとで本場(施設での競技開催)と場外(一宮競輪車券販売)の併催です。最近はかなり良く放置ゴミやはずれ車券の清掃がなされるようになりましたが、吸いがらだけは盛大に落ちています。『市民等は、歩行中又は自転車の運転中には喫煙をしないようにし、喫煙をするには携帯用灰皿を携帯し又は灰皿が設置されている場所でするとともに、他人に迷惑を及ぼすことがないようにしなければならない。』競輪客も『市民等』だと思いますが、この条例も精神規定でしょうか。勧告、命令、罰金など一例もないそうです。
 ところで、この案内板なかなか立派なものですが「修理中」とされています。どのような劣化があったのか知れませんが、かなり意味ありげなパターンが浮き出ています。とても本格的なつくりで、小田原城の「総合案内図」と銘打って和英両語で書かれています。設置者の負担もかなり大きかったのではないでしょうか。
090510drug これは、同じ設置者による、青少年への立派なメッセージ広告塔です。たいへん視認性の強い、目立つ広告塔です。若年者のドラッグ禍は大きな問題で、このまちの主たる課題なのでしょうか。設置者の善意は理解できますが、小田原城址公園、藤棚前、観光バス駐車場前のこの場所を選んだのは、修学旅行で来訪する中学生などへのメッセージかとも思われますが、適切な立地なのでしょうか。
090510mayor 午後には、恒例になった「ワンワンクリーン大作戦」でした。ちょっと夏日の暑さで、愛犬たちもばて気味。今日は市の担当職員やら取材記者などにも来ていただき、とても良い日になりました。終了少し前には、小田原市長までが公務の合間に立ち寄ってくれました。主催者の高瀬しずえ会長の熱心な努力が評価されてきたようで、嬉しい一日でした。来週の日曜日17日には「エコライフフェア」にも参加すると呼びかけられていました。
090510jtodawara 大作戦では、用米曲輪臨時駐車場の裏から新名学園側に抜け、JT小田原支社前を過ぎて二の丸に戻るコースを辿りました。結構なゴミがありましたが、この写真、JT設置の屋外喫煙休憩所にも吸いがらが放置されていました。粋な施設ですが、灰皿くらいは常時設置にして欲しいですね。
 汗だくの大作戦でしたが、帰路はちょうど競輪場の撥ね時の少し前だったせいでしょうか、競輪帰り客の車が車券の束をほり投げて走り去るのに遭遇しました。さすがにこれは初めての体験でした。車道に散乱した30枚ほどの小さな車券を拾い集めるのに、更なる汗だくで帰宅するはめになりました。健全な娯楽、貴重な財源なんでしょうかね。快晴の日曜日、情けない思いで終りました。

|

« 定額給付と個人の小切手 | トップページ | 「情報共有」のため会議録贈呈します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/44964955

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝も快晴、されど:

« 定額給付と個人の小切手 | トップページ | 「情報共有」のため会議録贈呈します »