« 「情報共有」のため会議録贈呈します | トップページ | 無期懲役! »

2009年5月13日 (水)

小田原の「志美津」が廃業

090513shimizusoba 小田原市役所の裏手の通りにそば処「志美津」と言うお店があります。小田原に転居してすぐ、住まい近くのすし屋さんに教えてもらった手打ちそば屋さんです。「美味いけどうるさい親父だから、気に入るかな」との紹介でしたが、時たま通っていました。特に昨年までの4年間は市役所通いが多かったので、結構寄っていましたが、ここ1年ほど市役所と疎遠になり、この店も足が遠のいていました。先週の土曜日、横浜の友人ご夫妻が小田原住まいのために「物件探し」にみえたので、立ち寄りましたところ「この17日で店やめるよ」との話にびっくりしました。この地に店を出して30年だそうです。
 廃業を決意した「うるさい親父」の心中を思うと、「どうして」と声をかけられません。私自身足しげく通った訳でもなく、時たま立ち寄っても客足の少ないさまに、「手打ち」というこだわりを維持していくことの難しさを懸念していました。今夕お別れの訪問をしてきましたが、とても無念な思いでいっぱいです。小田原移住を真剣に考えている友人に、冷水を浴びせたようでもあるし、現実を直視してもらってよかったのかとも思います。その友人はこの土曜日にも再度訪ねてきます。
(始めての食い物ネタが、廃業お知らせになってしまいました)

|

« 「情報共有」のため会議録贈呈します | トップページ | 無期懲役! »

コメント

僕も何回か行ったことがありました。
手打ち蕎麦屋としては小田原でも老舗だっただけに残念です。
でも、何時行っても空いてましたね。

投稿: &O | 2009年5月18日 (月) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/45004001

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原の「志美津」が廃業:

« 「情報共有」のため会議録贈呈します | トップページ | 無期懲役! »