« 北海道夕張郡栗山町鳩山地区 | トップページ | 9月の紫陽花 »

2009年9月16日 (水)

仮設物の景観

090916castlescreen 昨夕、成田から最終バスで帰宅しました。小田原厚木道路に入ったら急に雨になりました。バスストップは、駅西口からかなり離れた坂の上にあります。どうして駅前に降車させないのでしょうか。このバス、私たちにとっては大変ありがたい交通手段です。雨の中、タクシーを呼んで大きなバッグを積込んでやっと帰宅。何とかならないものでしょうか。乗客確保しないとこのありがたい便は廃止になりそうで心配です。短期間の滞在でしたが、ロスアンゼルスの滞在日記は、近々ホームページにアップします。
 今朝は、久しぶりにお城散策。馬屋曲輪の作業現場の仮囲いが、よしずで覆われていました。作業当事者にとってはご不便なのかも知れませんが、ここの静かな空間を楽しみにしている来訪者にとっては、大変ありがたいことです。作業管理者の配慮をとても嬉しく思いました。工事等の仮設施設はいずれも短期間を前提に設置されるものですが、6ヶ月を超えるような仮設物は、都市の景観に大きく作用するものとしてしっかり配慮していただきたいものです。今日は、今朝の嬉しい思いをいだいて一日を始めることができそうです。ありがとう(このブログはロマンスカーの中で書いています)。

|

« 北海道夕張郡栗山町鳩山地区 | トップページ | 9月の紫陽花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/46224711

この記事へのトラックバック一覧です: 仮設物の景観:

« 北海道夕張郡栗山町鳩山地区 | トップページ | 9月の紫陽花 »