« 南足柄市と箱根町を 連絡する道路 | トップページ | 1960年1月19日 »

2010年1月11日 (月)

War President!

Base 彼の地アメリカ合衆国では、クリスマスの当日、休暇気分を吹き飛ばす「事件」がありました。23歳のナイジェリア人の青年が飛行機内で爆発物に点火して逮捕されたという「事件」です。アメリカによるイエメン攻撃に対する「報復」と報道され、またまた「恐怖の構図」がつくり出されました。
 マイケル・ムーア氏は、アフガン増派を実施したオバマ大統領を「War President」と言い切っています。アメリカに限らず「キャピタリズム」には、恐怖が、報復が、戦争が必要なんでしょうか。イエメンでは「アルカイダ掃討作戦」がすでに仕掛けられているようです。覇権国家アメリカ合衆国の市民が、チェンジを求めて選択した大統領が、「対テロ戦争」の泥沼に引きずり込まれているのです。
 この泥沼の一翼を担う「米軍基地」をめぐって、わが「新政権」は迷走しています。この迷走はとりあえずの対処療法的政策では、止められそうにありません。敗戦、占領、戦力放棄、日米安保、再軍備、バブル、その崩壊、そしていま日米同盟、米軍基地がまな板に乗っている。この65年近く「敗北を抱きしめて」きた私たち「昭和の日本人」に突きつけられた「未提出の宿題」なのでしょう。答えを出す勇気を持ちたい。(画像は「沖縄情報センター」から)

|

« 南足柄市と箱根町を 連絡する道路 | トップページ | 1960年1月19日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/47267468

この記事へのトラックバック一覧です: War President!:

« 南足柄市と箱根町を 連絡する道路 | トップページ | 1960年1月19日 »