« 情報共有の推進 | トップページ | 「借金時計」は回る »

2010年4月 5日 (月)

4月の日曜日・無情の雨

100405blossom 毎年桜の季節は、心躍る日を過ごします。先週土曜日から日曜日、わが家の周辺はたいへん華やいでいました。日曜日に急に思い立って「昼桜会」に数人の方をお招きし、かなり遅くまで楽しい時間を過ごしました。
 年度末の慌ただしい日を過ごして迎えるこの4月最初の週末は、穏やかな気持ちで時間を楽しめました。今朝は、またまた雨。朝の散歩は小雨の中、落花で真っ白になった小道を寂しく歩きました。毎年のことですが、桜の開花は雨と風の試練を受け続けます。今週末は、葉桜会になりそうです。
100405vivititta ところで昨日の日曜日、新横浜公園(港北区)で、世界同時マラソン『ビビチッタ』が行なわれました。この『ビビチッタ(Vivititta)』は、イタリアのスポーツ団体(UISP)が提唱してはじめられた世界同時マラソンで、既に26年の歴史を持っています。現在では150都市にまで広がっているそうです。今年のテーマは『融合と多文化』とし、全世界で午前10時15分スタートで12Kmのコースを駈けることとしています。日出ずる国日本国の都市がまず最初のスタート(東シベリアで開催都市がなければ)、その1時間後には朝鮮半島の都市で、その次は中国大陸の都市で、それから中央アジア、欧州、米国の各都市で大勢の市民が12Kmを駆け抜け、そして7時間後にはローマで、18時間後にはホノルルでスタートです(欧米はサマータイム)。12Kmのジョギングタイムはちょうど1時間程度ですから、この4月の日曜日に、世界中の都市で12Kmマラソンが「芋づる」のように繋がっていく、まさに『融合と多文化』をランナーが実感しつつ走る、そんな楽しいイベントです。
 横浜の開催者はよこはまVIVICITTA実行委員会で、「ビビチッタは単に走るだけのイベントではありません。平和を愛し、相手を思いやる心を持ち、健康の促進を望み、そして環境保全のために世界各地と連帯して走りましょう」と呼びかけています。足柄地域でも、桜の季節にふさわしいこのイベント開催に取り組みたいものです。

|

« 情報共有の推進 | トップページ | 「借金時計」は回る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/48003894

この記事へのトラックバック一覧です: 4月の日曜日・無情の雨:

« 情報共有の推進 | トップページ | 「借金時計」は回る »