« 日本年金機構 | トップページ | 小田原市立病院(2) »

2010年7月29日 (木)

二千円札発行10周年記念流通促進

1007292000bill 7月14日の記事「沖縄をどうするつもりか」に続く、しつこい記事です。みずほ銀行小田原支店の両替機では、両替できませんでしたが、窓口では、きちんと二千円札に両替えしていただけました。両替機での利用が少ないということのようです。たぶん他の銀行でも同じでしょう。試してくださるよう熱望します。
 伊波洋一宜野湾市長から、7月16日に「二千円札発行10周年記念流通促進について(依頼)」が、「市民各位」に宛てて出されています。6月19日から8月19日までを「2千円札流通促進特別強化月間」だそうです。私たちの日本国本土では、6月19日から8月19日までが何を意味しているのかに思い至っていませんが、あの凄惨な地上戦と切り捨てられた沖縄の人々の無念の記憶がありありと蘇ってくるのだと思います。2千円札を発行した日本銀行の英断を、本土の私たちは余りに軽く扱っているのではないでしょうか。私はささやかな連帯として、2千円札流通促進に努めます。美しいお札です。ご賛同いただける方、ご協力をお願いします。

|

« 日本年金機構 | トップページ | 小田原市立病院(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/49006014

この記事へのトラックバック一覧です: 二千円札発行10周年記念流通促進:

« 日本年金機構 | トップページ | 小田原市立病院(2) »