« お城の整備 | トップページ | 小田原市総合計画(2)審議会傍聴者1名! »

2010年8月24日 (火)

北条早雲杯争奪戦

100824sounhai 今日で、4ヵ日間続いた「第5回小田原市営(GⅢ)開設61周年記念 北条早雲杯争奪戦」が終ります。画像は今朝9時51分の写真です。大勢のガードマンにお聞きしましたら、好天に恵まれ好成績だとのこと。熱射病犠牲者も出なかったようで、ご同慶の至りです。二宮神社祈願のご利益でしょう。賞味期限の切れた「競輪賭博」ですが、小田原市61年間の苦労をせめて、この記念レースで目にもの見せたいとの思いで奮闘されている事業部職員の方々には、慰めの申し上げようもありません。もうそろそろ、地域負担と事業利益の損益を冷静に判断してください。
100824litter この画像は今朝7時36分の写真です。(以下翌日8/25の追記 昨日の24日火曜日で記念レースは終りました。当方は午前中に眼科手術でしたが、夕刻とまどいながらも、総合計画審議会の傍聴に出かけましたら、会議室は真っ暗。ばったり出会った元事業課の職員から、会議は午後の時間で終了したはずですとのこと。そそっかしさに赤面しながら、記念杯の売上成績何か聞いていますかと尋ねましたら、親切なその職員さん、「昨年並みとかお聞きしました」とのお答え。それにしては、外れ車券ごみは多かったですね。炎熱の中奮闘した事業課職員さん、お仕事とはいえ、むなしいですね。明日の1000年都市小田原は、まだまだ賭博収益をあてにし続けますか。)


|

« お城の整備 | トップページ | 小田原市総合計画(2)審議会傍聴者1名! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/49236304

この記事へのトラックバック一覧です: 北条早雲杯争奪戦:

« お城の整備 | トップページ | 小田原市総合計画(2)審議会傍聴者1名! »