« 牽牛子塚古墳 | トップページ | お城前のオープンスペース »

2010年9月20日 (月)

民主党政権の「防衛計画」

100920kanagawa 今朝の各紙で報道された「陸自増員」は「複数の防衛省、自衛隊関係者が19日、明らかにした」とされているように、記者発表ではなく政策的なリークのようです。商業メディアの官僚情報依存は、古典的なマスコミ操作を成長させているようです。この国の報道機関の取材力の低下なんでしょうか。
 陸上自衛隊を現在定員155,000人を13,000人増員して168,000人にする定員増を、年末までに策定する「防衛計画の大綱」に入れたいとか。北澤防衛大臣も承知の上でなさっていることなんでしょうが、民主党の東アジア外交政策と整合しているのでしょうか。この時代に「兵員増」、しかも「陸軍」、政治的メッセージですか?南西諸島の配備強化?尖閣諸島での中国人船長逮捕拘留延期---外交処理への押さえ?昨日の共同通信社世論調査では、菅内閣の支持率64%に上昇だそうですが、「政治主導」で陸自増員という愚行をやろうというのでしょうか。「雇用が第一」と叫んでいた方が「軍拡」、13,000人の雇用計画?でも、陸自定員の充足率は92%だそうです。先日の小田原箱根産業祭りの自衛隊リクルート、増員に寄与したのかな。
 民主党さん、ほんとうに、この国の行方をどうするのですか。
憲法前文「日本国民は,恒久の平和を念願し,人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて,平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して,われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは,平和を維持し,専制と隷従,圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において,名誉ある地位を占めたいと思ふ。」

|

« 牽牛子塚古墳 | トップページ | お城前のオープンスペース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/49504402

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党政権の「防衛計画」:

« 牽牛子塚古墳 | トップページ | お城前のオープンスペース »