« 「市政課題のかじ取り」 | トップページ | 今日は氷雨 »

2010年10月30日 (土)

今日の寒さ

101029cutting1 今朝は早朝6時、まず愛犬を連れてのごみ拾い、さほどの寒さは感じませんでした。帰宅後早々に7時半の「水の公園/北村透谷碑」前集合に参加。既に何人もの方が見えていました。受託業者の方(森林組合!!!)も既に作業開始。もちろん文化財課長以下も。でも、静かな抗議行動でした。画像にあるような巨大なクレーン2台のアウトリガーが目一杯伸びきった先で、arborist お一人がチェーンソーを担いで高所作業開始。その甲高い音に抗議行動が凍り付きます。それでも「冷静に」静かな抗議行動、報道陣との対話などが続いていました。
101029cutting2 この町では「著名な城郭研究者」「管理計画策定委員長」が突然登場されて、空気は一変。高ぶっていた感情を抑えきれなくなった抗議者たちがこの委員長を取り囲み、不穏な状況。そこへ今度は、受託者の森林組合の監督から、挑発的な怒声が発せられて、様相一変。現場を閉鎖している仮囲いのフェンスをよじ登ろうとする女性抗議者。何とか引き戻すことができましたが、彼女は怪我をされたようでした。委員長氏の怒声、対抗する抗議者側の怒声。予期しない状況を沈めるのにかなりの時間がかかりました。委員長氏の「男気」には刮目しましたが、理解に苦しむこの愚挙は記憶されるべきです。その間もチェーンソーの音は響き、古木は上部から段階的に伐採されていきました。
 かなりの時間、この愚挙を見学していましたが、寒さにこらえきれず、わが家に戻り着替えをして出直しましたが、険悪な空気は消えていませんでした。
101029naval_j1 この日は、「ピースツアー第2弾・軍港めぐりとネイビーバーガーランチ!!」の実施日で、横須賀まで出かけました。基地県神奈川の老舗、横須賀米国海軍第7艦隊基地巡りです。APECのせいか、天候のせいか、米軍基地は遠見だけ、GWもお留守で、留守宅の12号バースの確認のみ。
101029naval_3 もっぱら米海軍に寄り添う日本「海軍」の軍艦を見学しました。画像の軍艦は、悪名高き「イージス艦」です。亀の甲型の「プレート」が一基500億円もする高性能のレーダーで、4基装備されているとか。米国海軍が80隻、日本国「海上自衛隊」が6隻で保有数第2位。クルージングガイド氏は軍艦の解説に熱を込められていましたので、当方も軍国少年時代の追憶に浸されましたが、かの「日章旗」などを目にして、辛いタイムスリップです。冬支度のおかげで、こころ冷えにも震え上がることなしに済みました。
101029naval_j2 我が「海軍」もなかなか立派なものでした。この画像少しかぶっていますが、ヘリコプター空母です。専守防衛の我が「海軍」は、攻撃型軍艦の「空母」は保有できないのだと元気な若者ガイドさんから教えられました。空母が「軍事大国」の入会資格のようです。他にも木製の巨大な掃海艦に朝鮮戦争時代の悲劇などを想起し、胸を痛めました。
101029naval_4 このネービーバーガーがランチです。米国海軍によるアメリカ文化普及、「日米同盟深化」なのでしょうか。意地になって「完食」しました。早朝からの強行軍と無理な完食で、ひ弱な高齢者は遂に醜くダウン。横須賀サポセンの立派な施設でのミーティングでは、舟をこいでしまいました。長い一日でしたが、忘れられない日になりました。小田原にもいつの日か「季節の変わり目」が訪れるのでしょうか。

|

« 「市政課題のかじ取り」 | トップページ | 今日は氷雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/49881434

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の寒さ:

« 「市政課題のかじ取り」 | トップページ | 今日は氷雨 »