« 二つの新聞記事 | トップページ | パソコンの再生!! »

2011年4月25日 (月)

GANBA NIPPON

110425ganba06 『「我慢するんだ。なんでもないぢゃないか。米と野菜さへあれば、人間は結構生きていけるものだ。日本は、これからよくなるんだ。どんどんよくなるんだ。いま、僕たちがじっと我慢して居りさへすれば、日本は必ず成功するのだ。僕は信じて ゐるのだ。新聞に出ている大臣たちの言葉を、そのまま全部、そっくり信じているのだ。思ふ存分にやってもらはうぢゃないか。いまが大事なときなんだそうだ。我慢するんだ。」梅干を頬張りながら、真面目にそんなわかり切った事を言ひ聞かせてゐると、なぜだか、ひどく痛快なのである。』(「新潮」1946年1月号初出、太宰治「新郎」。付記に「昭和十六年十二月八日之を記せり。この朝、英米と戰端ひらくの報を聞けり。」とあります。筑摩書房太宰治全集6から転記しました。画像は、のぼり旗の(株)日本ブイ・シー・エスのウェブサイトから)

|

« 二つの新聞記事 | トップページ | パソコンの再生!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/51491782

この記事へのトラックバック一覧です: GANBA NIPPON:

« 二つの新聞記事 | トップページ | パソコンの再生!! »