« 子供用放射性粉塵防護服!!! | トップページ | JR東海のまち壊し »

2012年5月10日 (木)

Civil servant(身辺雑記)

120509kanagawa 公務員というのは職業選択としては、かなり価値あるものです。私は大卒後かなりふてくされた精神状態で「東京都技師(建築職)」になりました。仕事は極めて楽でした。1年目には都立大に国内留学までさせてもらいました。東京オリンピックの中継は都議会議事堂のTVで勤務時間中じっくりと観戦させてもらいました。でも7年在籍して退職しました。
 寺山修司「中学校の頃、公園でトカゲの子を拾ってきたことがあった。コカコーラの瓶に入れて育てていたら、だんだん大きくなって、出られなくなっちまった。コカコーラの瓶の中のトカゲ、コカコーラの瓶の中のトカゲ。おまえにゃ、瓶を割って出てくる力なんてあるまい、そうだろう、日本。(後略)」寺山さんとは同年生まれとはいえ、生き様は待ったく違います。出られなくなる前に瓶を抜け出してはいますが、好き勝手やっただけでいまだに生存しています。
  Civil servant は、緊張感を持って過ごせば、とても良い職業になります。大勢のpeople(人民)の幸せを左右することができるのです。得難い環境の中で、安寧に暮らしを送れるのです。昨今の世情は、若い方たちにとってとても辛い状況にあるのでしょう。でも、でも、勇気ある人生は苦労にまさる楽しいものですよ。新規採用者30人のみなさんが、新しい地平を開いていただけることを祈念しています。

|

« 子供用放射性粉塵防護服!!! | トップページ | JR東海のまち壊し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/54680058

この記事へのトラックバック一覧です: Civil servant(身辺雑記):

« 子供用放射性粉塵防護服!!! | トップページ | JR東海のまち壊し »