« 再びヒルトン/驚愕の新スキーム | トップページ | 「地下街」再生と「ヒルトン」処分 »

2012年6月 2日 (土)

ヒルトン議案/今朝の新聞報道

120602kanagawa 今朝の新聞、全紙をチェックしました。画像の記事、神奈川新聞だけが報道しています。朝日、読売、毎日、産経など全国紙は一紙も記事にしておりません。各社とも単に市議会議案の説明に過ぎないと踏んだのでしょう。神奈川新聞も、『その後仕切り直しになったが、両者にとってメリットがある形で契約ができるようにしたい(時田光章・市企画部長)』そのために調査費1400万円の予算の補正をしたに過ぎないとの報道です。
 新たなスキームの内容に関しては、記者発表を避けたのでしょうか。3年半の「賃貸料」の放棄となる「売買契約」など聞いたこともありません。両者にとってのメリットとはなんでしょうか。「宿泊施設事業」はどうなるのでしょうか。議員からも何ら反応がありませんが、議員説明でも新たなスキームは説明されなかったのでしょうか。
 全くうんざりする事案ですが、小田原市の行政倫理逸脱を黙って見逃すわけには行きません。小田原市からは、市民に対し十分な事業説明を求めて行くしかありません。一体全体、小田原市の行政力はどうなっているのでしょうか。41,818票の支持があればなんでもできるとしての猪突猛進でしょうか。議会力を頼りにするしかない?市民力はどこに行ったのか?
 暗澹たる6月が始まります。

|

« 再びヒルトン/驚愕の新スキーム | トップページ | 「地下街」再生と「ヒルトン」処分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/54855199

この記事へのトラックバック一覧です: ヒルトン議案/今朝の新聞報道:

« 再びヒルトン/驚愕の新スキーム | トップページ | 「地下街」再生と「ヒルトン」処分 »