« 植栽専門部会 7月4日開催 小田原市民会館 | トップページ | 平成24年度第1回植栽専門部会 »

2012年7月 4日 (水)

鹿児島と山口の県知事選挙

120704sendai この二つの県知事選挙で、「脱原発」が真っ正面から取り上げられて選挙が実施されます。鹿児島選挙は6月21日告示で現在選挙戦の真っ最中。投票日はこの日曜日7月7日です。現職(2期)知事伊藤祐一郎さんに挑戦する新人向原祥隆さんは、「反原発・かごしまネット」の事務局長です。マニフェストには「九州電力に川内原発1・2号機の廃炉を要求します」と明快です。話題の選挙ですので、メディアの報道には注目です。
120704kaminoseki 一方、山口県知事選は、来週の木曜日12日告示、29日が投票日です。こちらは4期16年間知事を務めてきた現職の二井関成さんは今季限り引退、現在4人の有力候補者が出馬表明しているようです。自公推薦の元官僚山本繁太郎さんは3月に出馬表明、民主党現衆議院議員高邑勉 さんと元県職員三輪重之さんのお二人は6月に入ってから、そして「環境エネルギー政策研究所」所長の飯田哲也さん(小田原市行政戦略アドバイザー)もやや長考の末6月17日に立候補を表明しました。「上関原発開発」で公有水面埋立免許を交付した二井知事も311以後、原子炉設置に躊躇を示しましたが、飯田さんの出馬でここでも「脱原発」が主たる争点になるでしょう。
 薩長「脱原発」選挙などと言われていますが、日本国の原子力政策を国民がどのように選択をするのかという姿が見えてくるのではないでしょうか。
(上の画像は川内原発、下の画像は上関の計画図、ともに電力会社の公式サイトから)

|

« 植栽専門部会 7月4日開催 小田原市民会館 | トップページ | 平成24年度第1回植栽専門部会 »

コメント

このところ、福井県のおおい町は全国からの心ない脱(反)原発運動家によって、町がズタズタにされています。公園をのっとり、一晩中大声&大音響で騒いだり。おおい町の人達は、真面目で純粋な方が多いために、ギリギリ我慢しています。しかしもう限界のようです。

松本さんは、このような状況を喜んでいらっしゃるのでしょうか?

投稿: カケロマ | 2012年7月 4日 (水) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/55117353

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島と山口の県知事選挙:

« 植栽専門部会 7月4日開催 小田原市民会館 | トップページ | 平成24年度第1回植栽専門部会 »