« 「敬老会」そして蓮花残像 | トップページ | マンション管理推進条例 »

2012年9月16日 (日)

革新的エネルギー・環境戦略 ???

120916kankyo_2 民主党政権により昨年10月に設置された国家戦略会議の決定で設けられた「エネルギー・環境会議」は、平成23年6月22日に第1回会議を行い、一昨日9月14日の第14回会議で「革新的エネルギー・環境戦略(案)」を審議決定したとのことです。会議の構成メンバーは画像にあるように「議長 国家戦略担当大臣、
副議長 経済産業大臣,環境大臣兼原発事故の収束及び再発防止担当大臣、構成員 外務大臣,文部科学大臣,農林水産大臣,国土交通大臣及び内閣府特命担当大臣(経済財政政策),議長の指名する内閣官房副長官、事務局長 内閣府副大臣(国家戦略担当)」となっています。野田内閣の閣僚による決定です。
120915tokyo その驚くべき「戦略」は、新聞紙上でも、大きく批判されていますが、全くの「原発推進戦略」です。2030年代(つまり27年後の2039年)までに「原発ゼロ」にする(しかも努力目標ですと合衆国に言い訳した)のだそうです。2039年なら、私は104歳でこの場面には立ち会えそうにありません。1歳の赤ん坊は28歳になっています。誠にふざけた話。何のための国民意見聴取だったのでしょうか。
 東京新聞が現存原子炉57基の「寿命表」を作ってくれました。最古の東海原子炉は1997年に廃炉決定で準備工事中です。福島第一の1〜4号炉は震災で廃炉、浜岡の1,2号炉も廃炉決定、福島第2の1〜4砙礫は震災で停止中。この状況の中で、現在建設工事が中止されている3つの原子炉、大間原発(電源開発)、島根原発(中国電力)3号機、東通原発(東京電力)1号機の工事再開も承認とか。
 原子力規制委員会の人事は首相権限で任命し、この19日から正式発足するようです。委員長に田中俊一・前内閣府原子力委員会委員長代理、委員に中村佳代子日本アイソトープ協会主査、更田豊志日本原子力研究開発機構副部門長、大島賢三・元国連大使、島崎邦彦地震予知連絡会会長の4人となっています。「安全」の審査をなさるのでしょうが、極めて責任の思いお仕事になります。情報の全面開示、倫理観のある判断を第一にし、国民からの批判には誠実に対応しているか、厳しく監視して行きましょう。
 民主党政権による「原発ゼロ環境戦略」の欺瞞は、私たちのいのちを人質にして、合衆国と経済界の要求に応えようとするものと判断するしかありません。完全にルビコン川を渡ったようです。私たちの願いはパブコメなどではかないそうにありません。街頭行動で示すしかないようです。
 11月11日には、「東京100万人占拠」というオキュパイ行動が、首都圏反原発連合によって計画されているそうです。石原暴走知事に占拠されている「首都東京」を奪回しましょう。

|

« 「敬老会」そして蓮花残像 | トップページ | マンション管理推進条例 »

コメント

>民主党政権による「原発ゼロ環境戦略」の欺瞞は、私たちのいのちを人質にして、合衆国と経済界の要求に応えようとするものと判断するしかありません。


「27年後の2039年までに「原発ゼロ」にする(しかも努力目標です)」と言うことのどこが、欺瞞なんでしょうか?何の犠牲もなく、ただちに原発をゼロにできるのでしょうか?松本さんは、原発ゼロによって生まれる犠牲者を何とも思わないのに、戦争によって犠牲になった朝鮮や韓国の人のことを何故取り上げるのでしょう?


他の人も指摘していますが、よく調べもせずに「ウソ」や「間違い」を流すことこそ欺瞞ですよ。

投稿: ゴロウ | 2012年9月16日 (日) 15時48分

>民主党政権による「原発ゼロ環境戦略」の欺瞞は、私たちのいのちを人質にして、合衆国と経済界の要求に応えようとするものと判断するしかありません。


「27年後の2039年までに「原発ゼロ」にする(しかも努力目標です)」と言うことのどこが、欺瞞なんでしょうか?何の犠牲もなく、ただちに原発をゼロにできるのでしょうか?松本さんは、原発ゼロによって生まれる犠牲者を何とも思わないのに、戦争によって犠牲になった朝鮮や韓国の人のことを何故取り上げるのでしょう?


他の人も指摘していますが、よく調べもせずに「ウソ」や「間違い」を流すことこそ欺瞞ですよ。

投稿: ゴロウ | 2012年9月16日 (日) 15時48分

この3連休に市内在住の初老の女性から、放射能に関するお話を聞きました。

昔は、ラジウムドリンクが販売され、「万能薬」として重宝されていたようですね。松本さんは飲んだ事ございますか?

また「ラジウム入り歯磨き粉」も売っていたそうです。この歯磨きは、
アルファ線が虫歯菌を破壊して歯も白くなる効果があったとか。その女性も若い頃、随分使用し、おかげで虫歯にならず、今も25本の自歯を持っておられます。

子供向けの「放射能実験キット」というのも大変人気のあったそうです。

松本さんのご幼少の頃は、放射性物質に囲まれ、普段から内部被曝されていたようですね。

投稿: まこ | 2012年9月20日 (木) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/55669470

この記事へのトラックバック一覧です: 革新的エネルギー・環境戦略 ???:

« 「敬老会」そして蓮花残像 | トップページ | マンション管理推進条例 »