« Union pour un Mouvement Populaireの 極右化 | トップページ | ジャイアンツ vs タイガース »

2012年10月17日 (水)

バッサリ伐採?電線保守?

121017stump 近隣の方から、「大木を次々に伐採しているがどうしたの?」と問い合わせをいただきました。これは昨夕、城址をひと回りしての帰路に発見しましたが、既に暗くなっていましたので、今日早朝6時17分に撮影しました。私のステッキは93cmありますので、直径1mほどのクスノキです。
 今月初めには城址公園内の古木7本を「危険樹木」として伐採していますが、この伐採は8月の植栽専門部会で協議して了承されています。
 このクスノキは、城址公園内ではなく旧城内高校のテニスコートの北西隅にあったのですが、この伐採については自治会にも何ら通知が無かったように思えます(私が組長をしている区域内です)。テニスコート用地内であれば県有地内の樹木かもしれません。このクスノキ上部には電線が張り巡らされていましたから、その安全確保のために伐採したのでしょうか。どう見ても倒木の恐れがある危険樹木とは考えられません。このような古木の伐採という行為は、環境保全の上からも慎重に実施すべきもので、住民合意を求めるべきではないでしょうか。
 このクスノキも樹齢80〜100年と思われる古木です。安易に古木伐採を続ける小田原市(あるいは神奈川県?)の環境保全行政は大きな問題です。

|

« Union pour un Mouvement Populaireの 極右化 | トップページ | ジャイアンツ vs タイガース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/55909097

この記事へのトラックバック一覧です: バッサリ伐採?電線保守?:

« Union pour un Mouvement Populaireの 極右化 | トップページ | ジャイアンツ vs タイガース »