« 小田原の至宝 杵屋響泉さん 白寿での演奏会 | トップページ | POPPY DAY »

2012年11月 7日 (水)

2012年のLA&SF秋休み日記

121107sf_trip_210月20日から1週間ほど、「秋休みツアー」に出かけてきました。ちょうど大統領選挙の真っ最中でしたが、勝手知ったる二つの街で、楽しく穏やかな時間を過ごしてきました。(画像はハロウイーンの飾り付けです。1989年、このビクトリアンハウスの隣に住んでいましたので、散策がてらに発見したものですが、派手な飾り付けですね)このツアーの日記をようやくアップしました。ご笑覧ください。http://homepage3.nifty.com/art-vivre/for/2012.html

|

« 小田原の至宝 杵屋響泉さん 白寿での演奏会 | トップページ | POPPY DAY »

コメント

オーストリアのブルーベリージャムは、放射性セシウムの新基準値を超える1キログラム当たり140〜220ベクレルあったそうです(下の記事)。アメリカの食品は、どうでしょうか?

2012年5月1日 20時53分中日新聞 CHUNICHI Web

食品小売りの明治屋(東京都中央区)が4月にオーストリアの業者から輸入しようとしたブルーベリージャム3個から、放射性セシウムの新基準値を超える1キログラム当たり140〜220ベクレルが検出され、厚生労働省が荷の積み戻しなどを指示していた。

輸入時の検査で判明した。商品は流通していない。輸入食品で新基準値を超えたのは初。ブルーベリーの原産国はポーランドで、明治屋は輸入する予定だったジャム約1千個全てを返品する。

輸入食品のセシウムの規制値は3月までは同370ベクレルで、4月から新基準値の100ベクレルが適用された。東京電力福島第1原発の事故後、370ベクレルを超えた輸入食品はなかった。

投稿: マコ | 2012年11月 8日 (木) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/56059759

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年のLA&SF秋休み日記:

« 小田原の至宝 杵屋響泉さん 白寿での演奏会 | トップページ | POPPY DAY »