« もう我慢が出来ないヒルトン問題 市民集会 | トップページ | 小峰発電所(27) 自給率 9,10月 100%達成 »

2012年11月 3日 (土)

「議員」の喫煙室!!!

121102tokyo つまらん話題ですが、あまりにも醜悪な地方議会の姿ですので、ご紹介します。喫煙者の嗜好を差別しようなどとは毛頭考えていませんが、住民代議者としての地方議員の愚かで醜い姿は許し難いものです。

 わが小田原市議会は、全面禁煙のはずですが、議会ロビーにはやはり「議員専用喫煙室」があったような気がします。一般市職員の喫煙室は廃止になったようですが、議員さんのリフレッシュには喫煙が欠かせないのでしょうか。もうそろそろお考え願いたいですね。

|

« もう我慢が出来ないヒルトン問題 市民集会 | トップページ | 小峰発電所(27) 自給率 9,10月 100%達成 »

コメント

議会事務局ロビー横にある喫煙ルームは議員専用ではありません。職員も利用しているのですが、横断的な意見交換の場になっているようで、利用価値は高いようです。

投稿: 二宮金太郎 | 2012年11月 4日 (日) 10時13分

喫煙者だけの秘めたる意見交換でしょうか。私も覗いてみたいけど、非喫煙者も入れるのでしょうかね。貴兄が喫煙されているところは見かけたことありませんが、ご無理なさって健康を害されないようになさってください。
でも、議員ロビーにだけ「喫煙室」があるというのはやはり理不尽な議員特権のように見えて不愉快ですね。

投稿: 松本茂 | 2012年11月 4日 (日) 20時05分

小生は喫煙しませんし入室したこともありませんが、件の喫煙室は議員諸兄姉が不在の際にも、職員が自由に出入りして利用しています。ランチタイムは大入り満員のようです。喫煙時間を勤務のサボタージュと考えるか否かですが、議案修正案などを生み出す効果はあるかもしれません。喫煙者が自分の健康を考えていたら喫煙なんてしませんから、心配するだけ余計なお世話かもしれません。しかし、喫煙者が年々少なくなりつつある現状、貴重な納税行為であるかもしれません。

投稿: 二宮金太郎 | 2012年11月 5日 (月) 08時42分

「貴重な納税行為」でいのちを縮めるのはいかがなんでしょうか。この喫煙室は、喫煙者にとって最後の砦なのかもしれませんが、どうにもいぢましい感じが拭えません。当方どうにも「余計なお世話」を止められない質のようで、まだまだ続けそうです。

投稿: 松本茂 | 2012年11月 5日 (月) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/56032313

この記事へのトラックバック一覧です: 「議員」の喫煙室!!!:

« もう我慢が出来ないヒルトン問題 市民集会 | トップページ | 小峰発電所(27) 自給率 9,10月 100%達成 »