« 6月25日そして6月30日 | トップページ | 二千円札の両替 »

2013年7月 5日 (金)

小田原保健福祉事務所・児童相談所跡地

130705site_slip 「平成25年10月18日実施予定の一般競争入札」の物件が、神奈川県のサイトで公開されました。小田原市民から高い関心が寄せられていた小田原保健福祉事務所・児童相談所(小田原市南町二丁目698番1、698番6、698番7)が、一般競争入札に掛けられるのです。第一種低層住居専用地域、面積3,302.94平米の更地です。Googleの航空写真、この用地は「西海路通り」という幅員12m程の桜並木の歩車道分離の整備された北側の道路に面しています。西側は細い道路を隔てて、美しい庭園のある市立「小田原文学館」に面し、南側は大きな寺院に接しています。若干のサブディビジョンが進んでいますが、まだまだ良好な住専地域です。

 ここ10年程は、解体整地されたまま放置されていました。平成14年8月には、小田原市にとって有益な場となるようはかられたいと言う「市内南町の県有施設移転についての陳情書」が採択され、平成15年9月には、陳情者5,620名による「県施設及び跡地等(市内南町)の有効活用を求める請願書」が出されましたが、12月に取下げとなっています。平成22年総合計画作成時には、地域のコミュニティの拠点を確保して欲しいと言う「十字まちづくり検討委員会からの意見書」が提出されています。

 7月2日に一般競争入札の公示を知り、神奈川県総務局財産経営部財産経営課財産活用グループに「小田原市には取得の意思がないことを確認なさったのでしょうか。財政的に不可能という回答でしたか。恐縮ですが速やかな回答をお願いします」という問い合わせをしましたところ、次のような回答をいただきました。
 「県では、廃止した施設の跡地の利活用については、県自らの利用を検討し、県自ら利用しない場合には、地元市町村から公的な活用を図りたいとの希望があれば、優先して譲渡を検討してまいります。こうした公的な利活用が見込まれない場合には、民間事業者による活用を図ることを基本的な考え方としております。元小田原保健福祉事務所・児童相談所については、県による利用がなく、小田原市も厳しい財政状況の中、直ちに取得意思を明示することは困難とのことから、今回、一般競争入札による売却を予定するものです」

 神奈川県の公示では「平成25年10月18日(金曜日)に県有財産の一般競争入札を予定しています。※次の入札予定物件は、あくまでも予定であり、変更、中止及び追加を行う場合があります。※詳細については、平成25年9月17日(火曜日)以降に改めてお知らせします」とされています。この用地が、民間事業として低層マンションあるいは小区画の分譲地(15物件ほどか)として開発されることは、この貴重な住居専用地域の取り返しのつかない破壊になります。

 神奈川県からは小田原市に取得意思の照会が2度あり、つぎのように回答しています。<回答>・地元自治会から、市長及び議長宛に、地域の福祉や文化の充実に資する活用を県に求める旨の陳情書も提出されており、地域住民の本件に対する関心は非常に高いものとなっている。市としても、こうした地域住民の声や、良好な住環境に配慮した利活用が必要と考えている。歴史的な佇まいを残した西海子小路の一角にあることから、隣接する小田原文学館や近隣にある小田原漁港などとの回遊性を向上させる役割を担うことができる貴重な種地であり、また、長年の懸案である史跡小田原城跡内に存在する公共施設の移転候補地の一つとして、本件土地の利活用も含めて検討はしてきたところ。しかし、本市においては、厳しい財政状況のもと、重要案件への投資が必要となっている状況の中で、直ちに本件土地の取得意思を明示することは困難である。

 神奈川県および小田原市には、良好な地域環境保全のための決断を求めたい。

(これまでの陳情、請願、意見書、県への回答等については、小田原市議井上昌彦氏のブログ記事によって知りました)

|

« 6月25日そして6月30日 | トップページ | 二千円札の両替 »

コメント

松本さんが長年支援なさってきた加藤市長のもと、「1)芸術文化創造センタ−、2)小田地下の再開、3)お城通りの再開発」が進んでおり、市の財政状況下では、これ以上は無理なのでしょう。

投稿: かず | 2013年7月 6日 (土) 15時18分

私のブログは、メールアドレスの記載を必須としておりますが、虚偽登録を厚顔無恥に平然と実行される方のコメントは、今後すべて削除します。

投稿: 松本茂 | 2013年7月29日 (月) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/57729715

この記事へのトラックバック一覧です: 小田原保健福祉事務所・児童相談所跡地:

« 6月25日そして6月30日 | トップページ | 二千円札の両替 »