« 平塚らいてうの「貸家プラン」エスキース | トップページ | 天皇の統べる神の国 »

2013年9月18日 (水)

特定複合観光施設区域整備推進法

130918tokyo 「国際観光産業議員連盟」には、共産党、社民党を除く160人ほどの国会議員が加盟しているそうです。安倍、麻生、石原、猪瀬など、かねてよりカジノ推進を叫んでいましたが、オリンピックを錦の御旗に、法整備に乗り出すとの報道です。

 お台場が第一候補、この際「東京オリンピック」の売り物にしようということのようですので、立地などもすでに東京都猪瀬計画に入っているんでしょうね。これこそ、住民投票に掛けるべきですが、都議会はあっさり住民意思を否決するのかな。
 ところで、我が「東洋のリビエラ」には、すでに「国際観光産業」が存在します。まさか、まさか、ニッポンのモナコになるわけではないですよね。450億円の施設を8億円余で取得、9年間の賃貸で借手の「国際観光産業」に9億円で売却したような、してないような3年後に所有権移転するまでに、8億近くの賃料値引き。素晴らしいリゾートホテルに整備するとのことでしたから、間違ってもこのヒルトップを「特定複合観光施設区域」の指定にはしませんよね。
 この町には65歳になった「競輪」という、大先輩が最高の「文教地区」に存在していますよ。もう賭博はたくさんです。

|

« 平塚らいてうの「貸家プラン」エスキース | トップページ | 天皇の統べる神の国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/58220284

この記事へのトラックバック一覧です: 特定複合観光施設区域整備推進法:

« 平塚らいてうの「貸家プラン」エスキース | トップページ | 天皇の統べる神の国 »