« 今朝は4214歩あるきました | トップページ | なんとも不思議な古書市場 »

2013年9月 7日 (土)

秋近し

130907after_operation 昨日は2週間ぶりの東京、わが伴侶をともなって、動物病院に行きました。8時17分発のロマンスカーはMSEと言うダンディーな車両でしたが、いささか過剰冷房で長袖シャツでも震えていました。画像のわが伴侶、今日は全身麻酔のスケーリングをされて5時半ころ帰宅しましたが、その落ち込んだ様子は痛々しいものでした,右手の包帯は点滴後の養生です。彼も11歳を過ぎましたから、シニア犬。かなり気が合います。長生き競争、どちらが先か-----。

130907construction 6時前にわが伴侶の短い散策をすませ、あらためてリハビリ散歩に出ました。市道0087(藤棚通り)を下ったのですが、凄い熱気。夜間工事が終わったばかりのようで、仮舗装の残熱です。せっかくの秋の気配が吹き飛んでしまいました。この後本舗装の工事に入るのでしょうが、水道局と小田原ガスの掘削工事は散発的、部分的に幾度も繰り返されています。諸事情がおありなんでしょうが、もう少し合理的にできないもんでしょうかね。埋め戻し、転圧も夜間作業ですが適正になされているのか疑問です。2年ほど前からこの近隣の道路振動が激しくなり、地震動と見分けがつかない状態、近隣住民からの要請に応えて明後月曜日に関連3課による「事情説明会」を開いていただくことになりました。路面下の空隙、腐食廃管による空隙、路面の不陸など様々な原因が考えられるのでしょうが、どのような調査結果が知らされるでしょうか。
130907exercise_3 城址公園の二の丸広場では、ちょうど「集団ラジオ体操」が始まっていました。今朝は薄曇りでしたので、涼しい中での気持ちの良いエクササイズ。かなりの高齢者も大勢居られました。幾人もの方にご挨拶しましたが、こちらはもう少しシリアスなリハビリテーションの最中。楽しそうな体操交流は眺めるだけでした。NHKのラジオ体操第一、第二、生命長いですね。国民学校時代の一糸乱れずの全校体操とは、かなり違う光景ではありましたが、戦前の記憶が蘇りました。

|

« 今朝は4214歩あるきました | トップページ | なんとも不思議な古書市場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/58143118

この記事へのトラックバック一覧です: 秋近し:

« 今朝は4214歩あるきました | トップページ | なんとも不思議な古書市場 »