« 芸術文化創造センター・市道廃止? | トップページ | 消えていく樹木 »

2014年6月 2日 (月)

お城のごみ問題

140602garbage_2

小田原城址公園の本丸広場は天守閣、休憩カフェ、猿舎、展示場(なんとガラス美術の)、コスプレサービス,休憩ベンチなど観光施設が豊富です。ここだけは唯一ごみ廃棄場が3ヶ所もあります。ほぼ毎朝、この散乱を片付けていますが、3ヶ所をやるのは結構大変です。なんでこんないい加減なゴミ箱をいつまでも使っているのでしょうか。

140602dustbox1_3

散乱ごみは、弁当ガラなどが中心ですので、カラスや猫などによる拡散なんだと思います。筒型のゴミ箱にサランネットを軽く掛けてあるだけという、安易で気の無いゴミ箱です。利用者はちょっとさわるのを躊躇うようなネットを上げて投入しなければならない。いくらでも便利なゴミ箱はあるでしょうに。

140602dustbox2_2 ペットボトルやかん類を分別して捨てなさいというなら、もう少し使いやすいものを置いた方が良いのではないでしょうか。

 本丸にはゴミ廃棄場所は3ヶ所もありますが、他にはほとんど見当たりません。弁当食べたら、ゴミはすべて持ち帰りなさいということなんでしょうね。

 「おもてなし」0点だと思いますよ。しつけの悪い来訪者には来て欲しくないのかな。ゴミをビニール袋に入れて、しっかり縛って植え込みの中に隠してありますよ。カバンに入れて電車で帰るの、いやでしょうね。

 日本の都市は、ストリートに全くゴミ箱がない。この環境意識はどこから来てるんでしょうか。不思議な国です。

|

« 芸術文化創造センター・市道廃止? | トップページ | 消えていく樹木 »

コメント

前回に引き続き失礼します。本丸のゴミですが、カラスや猫のしわざはひどいものですね。また、猫の糞もたくさんあります。何年前かに犬の糞の放置問題で犬や犬の飼い主が目の敵にされ、城址公園への犬の出入りを禁止するぞという脅しまで市のほうからなされましたが、野良猫の糞に関しては寛大なようで、矛盾を感じております。野良猫といっても、餌をあげにくる人間が多数いて、数も増えています。餌はあげるが糞の始末はしないという形です。犬は目の敵にされ、猫は何をしても野良だからOKということでいいのでしょうか?
前回も書きましたが、餌付けの無責任な人間が多すぎるのもどうかなと思いますが。

松本様も書かれていますように、ゴミ箱もお粗末なもので、猫やカラスにどうぞ荒らしてくださいと言っているようなものですね。

投稿: 一市民 | 2014年6月 3日 (火) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139245/59746305

この記事へのトラックバック一覧です: お城のごみ問題:

« 芸術文化創造センター・市道廃止? | トップページ | 消えていく樹木 »